4/4【東京・世田谷】第1回解剖学自修会

【東京・世田谷】第1回解剖学自修会
《この会の目的》
触診による身体構造(身体の構造の位置関係と構造の特徴)の理解。
《この会でやること》
「教材」をもとに触診を行います。
基本的に講師を立てずに、参加者同士で触診をし、理解していきます。

 

各地で行っている解剖学自修会。
【東京・世田谷】は、7年かけて、ようやく全頁が終了しました。
そこで、4月からは【解剖学2】として新たにスタートします。
 
【解剖学自修会2】では、関節の生理学(カパンデイ)の理論を紐解き、実践に落とし込む【面白いほど腑に落ちる!関節理解の基本の基本】講座や【タイマッサージ・ストレッチ200】講座の進行に合わせて、ランダムに進めます。
 
4月4日(火)の自修会は、「股関節」の動きを作る筋肉にフォーカスします。
自修会に続いて開催する【基本の基本 下肢2(脚部・股関節)】講座で使用するパートです。
【基本の基本】講座と合わせて参加頂くことで、より実践に活かすことができます。
   
   ※面白いほど腑に落ちる!基本の基本講座は、どの回からでも参加頂けます。
    講座概要はコチラ
 
もちろん、解剖学自修会2の単発参加も可能です。
最近解剖に興味が出てきて、基本から知りたい、という方は是非お気軽にご参加くださいね。
 


■日時 :2017年4月4日(火)12:00〜14:00

参加費 :1,200円

                     
■場所  :世田谷区


■内容  :この日は「股関節の動きを作る筋肉」にフォーカスして勉強していきます。

 

■教材  :「改訂版ボデイーナビゲーション」(医道の日本社)4,515円
   ※鍼灸学校などでも使われている分かりやすくてお手頃な解剖の本です。
   アマゾンなどでも購入できますので、ご用意下さい。 
   http://www.idononippon.com/book/massage/3095-2.html
※現在は「改訂版」を使用していますのでご用意ください。(希望者にはコピー対応可)

■持ち物 :バスタオル又はヨガマット、筋肉が分かりやすい服装、筆記用具、教材「ボディーナビゲーション」、飲み物など。

■定員  :20名

■参加資格:・タイマッサージやタイ医学に「携わる方」または「興味のある方」
      ・臨タイ会員の方(入会金・年会費無料) 詳しくはコチラ

■申込方法
メールまたは臨タイHPの講座申込みフォームにて事前申込みをお願いします。(参加費は当日払い)

■申込先 :下記項目を倉西までメールでお申込ください。info@rinsho-thai.jp
,名前
会員番号
7搬單渡暖峭
い歓Χ函淵織ぅ泪奪機璽故髻
セ臆辰瞭圧

■申込締切 :2017年4月1日(土)
====================
一般社団法人 臨床タイ医学研究会
URL: http://rinsho-thai.jp/
Face Bookやってます↓
≪臨床タイ医学研究会≫に「いいね!」
※電話番号が下記に変わりました。
事務局:倉西(080-4651-3599)
E-mail:info@rinsho-thai.jp
====================

【東京】第45回解剖学自修会&スペシャル応用編

☆☆今回も参加しやすい午後のスタート!
☆☆今回も午後に「六本木チャイ」の店長・川島砂海さんを講師にお迎えし、「応用編」を開催します!
午後もタイ式以外のボディーワーカーの方もご参加いただけます!!

 

川島先生からのメッセージです。

長く腕について学んできましたが、今回は更に細かい部位、“手”になります。
「腕ならまだしも、手なんて細かい所、ただでさえ時間が足りないのにやってられないよ」
「手が疲れたなんてリクエスト受けたことないから、学ぶ必要ないよ」と思いますか?
例えば、
・ゴルフを頻繁にプレイする方は、母指球から親指に疾患のあることが多い。
・工具やペンなど、道具を常に手に持つ仕事の方は手の平が開かなくなっている。


手が開かないということは、手首の可動域が狭く、手首の可動域は肩関節の可動にも
影響し、肩こりや首こりにも影響します。もちろん、セラピストに付き物の、手や指の疲れや
痛みとも併せて学びましょう。』



【東京】第45回解剖学自修会&スペシャル応用編

■日時 :2016年12月5日(月)(日程が変更になりました)
【自修会】13:00〜15:00
【応用編】15:00〜17:00


参加費 :【自修会】   [会員] 800円 [一般]1,200円
      【応用編】    3,500円(午前から参加の方は2,700円)                          
■場所  :世田谷区


*************************************************************
【解剖学自修会】
*************************************************************
《この会の目的》
触診による身体構造(身体の構造の位置関係と構造の特徴)の理解。
《この会でやること》
「教材」をもとに触診を行います。
基本的に講師を立てずに、参加者同士で触診をし、理解していきます。

■内容  :この日は「第3章 前腕部と手部」P149〜「母指と手の筋肉」を勉強していきます。

■教材  :「改訂版ボデイーナビゲーション」(医道の日本社)4,515円
   ※鍼灸学校などでも使われている分かりやすくてお手頃な解剖の本です。
   アマゾンなどでも購入できますので、ご用意下さい。 
   http://www.idononippon.com/book/massage/3095-2.html
※現在は「改訂版」を使用していますのでご用意ください。(希望者にはコピー対応可)

■持ち物 :バスタオル又はヨガマット、筋肉が分かりやすい服装、筆記用具、教材「ボディーナビゲーション」、飲み物など。

■開催ペース:2か月に1回 

■定員  :20名(最少催行人数2名)

■参加資格:タイマッサージやタイ医学に「携わる方」または「興味のある方」

■申込方法
メールにて事前申込みをお願いします。(参加費は当日払い)

■申込先 :下記項目を倉西までメールでお申込ください。info@rinsho-thai.jp
,名前
会員の場合は会員番号
7搬單渡暖峭
い歓Χ函淵織ぅ泪奪機璽故髻
セ臆辰瞭圧

■申込締切 :2016年12月1日(木)

*************************************************************
解剖学自修会の午後に次の内容の「スペシャル応用編」を行います。
自習会で行った骨格と筋肉の触診を、施術に落とし込む為の講座です。
 ※講師を呼んでのワークショップ形式です
***********************************************************************

■日時  :2016年12月5日(月)15:00〜17:00
■内容  :午前中に勉強した筋肉へのアプローチを学びます。
■講師  :
川島 砂海(ヌワボーランChai六本木店 店長)
<プロフィール>
自分自身が満身創痍な人生を歩んできたので、マッサージやストレッチは必要不可欠でした。
その中でもタイ式マッサージはその効果と効果の持続力が抜群で、それをみなさんにお伝えできればと思いました。

私自身もずっと悩み、考えながら施術をさせていただいております。
それらに時々答えが見つかり、また違う疑問が湧いてくる、永遠にそれのくり返しなんだと思います。
私が見つけたいくつかの答えを皆さんと共有できればうれしいです。
 
■参加資格:原則は当日の解剖学自修会に参加された方
        ただし、過去の解剖学自修会に参加したことのある方もご参加いただけます。
       ※タイ式以外のボディワーカーの方もご参加いただけます。


■最少催行人数:5名(人数が4名以下の場合は、講師が変更になる場合がありますのでご了承ください)
 
申込先:下記項目を倉西までメールでお申込ください。info@rinsho-thai.jp
,名前
会員の場合は会員番号
7搬單渡暖峭
せ臆短餝覆あるか(過去参加歴とボディワーク歴)
セ臆辰瞭圧

申込締切:2016年12月1日(木)
 
====================
一般社団法人 臨床タイ医学研究会
URL: http://rinsho-thai.jp/
Face Bookやってます↓
≪臨床タイ医学研究会≫に「いいね!」
※電話番号が下記に変わりました。
事務局:倉西(080-4651-3599)
E-mail:info@rinsho-thai.jp
====================

【西東京】 第1回解剖学自修会

【西東京】 第1回解剖学自修会
 
 今回、西東京地区の解剖学自修会には国家資格を持つタイ式セラピストが一緒に参加してくれます。
 西東京地区で初めての開催となりますが、みんなで仲良く身体の理解を深めていきましょう。
 国家資格を持つタイ式セラピストと一緒に学ぶことができるまたとない機会となっております。
 ぜひ皆さんこの機会にご参加ください。
 解剖学自修会の後は15時から18時までは同じ場所で練習会(参加費1000円)をおこないます。
《この会の目的》
 触診による身体構造(身体の構造の位置関係と構造の特徴)の理解。

 
《この会でやること》
 「教材」をもとに触診を行います。
 基本的に講師を立てずに、参加者同士で触診をし、理解していきます。
 
■日時 :2016年9月12日(月)12:30〜15:00

■場所 : 西武拝島線・西武国分寺線 小川駅 徒歩2分
 JR武蔵野線 新小平駅 徒歩17分
 東京都小平市小川西町4-14-22 1F

■参加費:【自修会】 [臨タイ会員]1,000円 [一般]1,500円
       ・入会は臨タイのHPからできます。
       臨床タイ医学研究会  http://rinsho-thai.jp/ 
 
■内容 :P46〜「第2章 肩部と上腕部」よりはじめていきます。
 
■教材 :「改訂版ボデイーナビゲーション」
 (医道の日本社)4,515円
 ※鍼灸学校などでも使われている分かりやすくてお手頃な解剖の本です。アマゾンなどでも購入できますので、ご用意下さい。
http://www.idononippon.com/book/massage/3095-2.html
 ※現在は「改訂版」を使用していますのでご用意ください。(希望者にはコピー対応可)
 ■持ち物 :バスタオル又はヨガマット、筋肉が分かりやすい服装、筆記用具、教材「ボディーナビゲーション」、飲み物など。
 ■開催ペース:1〜2か月に1回 
 ■定員  :10名(最少催行人数4名)
 ■参加資格:タイマッサージやタイ医学に「携わる方」または「興味のある方」
 ■申込方法:メールにて事前申込みをお願いします。(参加費は当日払い)
 ■申込先 :下記項目を綱淵までメールでお申込ください。tamotu718@gmail.com
 ,名前
 ⇔廛織げ餔の場合は会員番号
 7搬單渡暖峭
 い歓Χ函淵織ぅ泪奪機璽犬鯤拔された方は簡単なタイマッサージ歴)
 セ臆辰瞭圧
 Ε謄ストのコピー希望の有無(実費)
 ■申込締切 :2016年9月9日(金)
【主催】 綱淵 保(臨タイ会員)
【公認】 一般社団法人臨床タイ医学研究会
      http://rinsho-thai.jp/ 

【東京】第44回解剖学自修会&スペシャル応用編

☆☆今回も参加しやすい午後のスタート!
☆☆今回も午後に「六本木チャイ」の店長・川島砂海さんを講師にお迎えし、「応用編」を開催します!
午後もタイ式以外のボディーワーカーの方もご参加いただけます!!


【東京】第44回解剖学自修会&スペシャル応用編

■日時 :2016年7月28日(木)
【自修会】13:00〜15:00
【応用編】15:00〜17:00


参加費 :【自修会】   [会員] 800円 [一般]1,200円
      【応用編】    3,500円(午前から参加の方は2,700円)                          
■場所  :世田谷区


*************************************************************
【解剖学自修会】
*************************************************************
《この会の目的》
触診による身体構造(身体の構造の位置関係と構造の特徴)の理解。
《この会でやること》
「教材」をもとに触診を行います。
基本的に講師を立てずに、参加者同士で触診をし、理解していきます。

■内容  :この日は「第3章 前腕部と手部」P140〜を勉強していきます。

■教材  :「改訂版ボデイーナビゲーション」(医道の日本社)4,515円
   ※鍼灸学校などでも使われている分かりやすくてお手頃な解剖の本です。
   アマゾンなどでも購入できますので、ご用意下さい。 
   http://www.idononippon.com/book/massage/3095-2.html
※現在は「改訂版」を使用していますのでご用意ください。(希望者にはコピー対応可)

■持ち物 :バスタオル又はヨガマット、筋肉が分かりやすい服装、筆記用具、教材「ボディーナビゲーション」、飲み物など。

■開催ペース:2か月に1回 

■定員  :20名(最少催行人数2名)

■参加資格:タイマッサージやタイ医学に「携わる方」または「興味のある方」

■申込方法
メールにて事前申込みをお願いします。(参加費は当日払い)

■申込先 :下記項目を倉西までメールでお申込ください。info@rinsho-thai.jp
,名前
会員の場合は会員番号
7搬單渡暖峭
い歓Χ函淵織ぅ泪奪機璽故髻
セ臆辰瞭圧

■申込締切 :2016年7月26日(火)

*************************************************************
解剖学自修会の午後に次の内容の「スペシャル応用編」を行います。
自習会で行った骨格と筋肉の触診を、施術に落とし込む為の講座です。
 ※講師を呼んでのワークショップ形式です
***********************************************************************

■日時  :2016年7月28日(木)15:00〜17:00
■内容  :午前中に勉強した筋肉へのアプローチを学びます。
■講師  :
川島 砂海(ヌワボーランChai六本木店 店長)
<プロフィール>
自分自身が満身創痍な人生を歩んできたので、マッサージやストレッチは必要不可欠でした。
その中でもタイ式マッサージはその効果と効果の持続力が抜群で、それをみなさんにお伝えできればと思いました。

私自身もずっと悩み、考えながら施術をさせていただいております。
それらに時々答えが見つかり、また違う疑問が湧いてくる、永遠にそれのくり返しなんだと思います。
私が見つけたいくつかの答えを皆さんと共有できればうれしいです。
 
■参加資格:原則は当日の解剖学自修会に参加された方
        ただし、過去の解剖学自修会に参加したことのある方もご参加いただけます。
       ※タイ式以外のボディワーカーの方もご参加いただけます。


■最少催行人数:5名(人数が4名以下の場合は、講師が変更になる場合がありますのでご了承ください)
 
申込先:下記項目を倉西までメールでお申込ください。info@rinsho-thai.jp
,名前
会員の場合は会員番号
7搬單渡暖峭
せ臆短餝覆あるか(過去参加歴とボディワーク歴)
セ臆辰瞭圧

申込締切:2016年7月26日(火)
 
==========================
一般社団法人 臨床タイ医学研究会
URL:  info@rinsho-thai.jp
Face Book始めました↓
≪臨床タイ医学研究会≫に「いいね!」
事務局:倉西(080-3278-1214)
E-mail:info@rinsho-thai.jp
=========================

【東京】第43回解剖学自修会&スペシャル応用編

☆☆今回も参加しやすい午後のスタート!
☆☆今回も午後に「六本木チャイ」の店長・川島砂海さんを講師にお迎えし、「応用編」を開催します!
午後もタイ式以外のボディーワーカーの方もご参加いただけます!!


【東京】第43回解剖学自修会&スペシャル応用編
■日時 :2016年5月16日(月)【自修会】13:00〜15:00
                 【応用編】15:00〜17:00

参加費 :【自修会】   [会員] 800円 [一般]1,200円
      【応用編】    3,500円(午前から参加の方は2,700円)                          
■場所  :世田谷区


*************************************************************
【解剖学自修会】
*************************************************************
《この会の目的》
触診による身体構造(身体の構造の位置関係と構造の特徴)の理解。
《この会でやること》
「教材」をもとに触診を行います。
基本的に講師を立てずに、参加者同士で触診をし、理解していきます。

■内容  :この日から「第3章 前腕部と手部」P132〜を勉強していきます。

■教材  :「改訂版ボデイーナビゲーション」(医道の日本社)4,515円
   ※鍼灸学校などでも使われている分かりやすくてお手頃な解剖の本です。
   アマゾンなどでも購入できますので、ご用意下さい。 
   http://www.idononippon.com/book/massage/3095-2.html
※現在は「改訂版」を使用していますのでご用意ください。(希望者にはコピー対応可)

■持ち物 :バスタオル又はヨガマット、筋肉が分かりやすい服装、筆記用具、教材「ボディーナビゲーション」、飲み物など。

■開催ペース:2か月に1回 

■定員  :20名(最少催行人数2名)

■参加資格:タイマッサージやタイ医学に「携わる方」または「興味のある方」

■申込方法
メールにて事前申込みをお願いします。(参加費は当日払い)

■申込先 :下記項目を倉西までメールでお申込ください。info@rinsho-thai.jp
,名前
会員の場合は会員番号
7搬單渡暖峭
い歓Χ函淵織ぅ泪奪機璽故髻
セ臆辰瞭圧

■申込締切 :2016年5月14日(土)

*************************************************************
解剖学自修会の午後に次の内容の「スペシャル応用編」を行います。
自習会で行った骨格と筋肉の触診を、施術に落とし込む為の講座です。
 ※講師を呼んでのワークショップ形式です
***********************************************************************

■日時  :2016年5月16日(月)15:00〜17:00
■内容  :午前中に勉強した筋肉へのアプローチを学びます。
■講師  :
川島 砂海(ヌワボーランChai六本木店 店長)
<プロフィール>
自分自身が満身創痍な人生を歩んできたので、マッサージやストレッチは必要不可欠でした。
その中でもタイ式マッサージはその効果と効果の持続力が抜群で、それをみなさんにお伝えできればと思いました。

私自身もずっと悩み、考えながら施術をさせていただいております。
それらに時々答えが見つかり、また違う疑問が湧いてくる、永遠にそれのくり返しなんだと思います。
私が見つけたいくつかの答えを皆さんと共有できればうれしいです。
 
■参加資格:原則は当日の解剖学自修会に参加された方
        ただし、過去の解剖学自修会に参加したことのある方もご参加いただけます。
       ※タイ式以外のボディワーカーの方もご参加いただけます。


■最少催行人数:5名(人数が4名以下の場合は、講師が変更になる場合がありますのでご了承ください)
 
申込先:下記項目を倉西までメールでお申込ください。info@rinsho-thai.jp
,名前
会員の場合は会員番号
7搬單渡暖峭
せ臆短餝覆あるか(過去参加歴とボディワーク歴)
セ臆辰瞭圧

申込締切:2016年5月14日(土)
 
==========================
一般社団法人 臨床タイ医学研究会
URL:  info@rinsho-thai.jp
Face Book始めました↓
≪臨床タイ医学研究会≫に「いいね!」
事務局:倉西(080-3278-1214)
E-mail:info@rinsho-thai.jp
=========================

【東京】第42回解剖学自修会&スペシャル応用編

☆☆今回は参加しやすい午後のスタート!
☆☆今回も午後に「六本木チャイ」の店長・川島砂海さんを講師にお迎えし、「応用編」を開催します!
午後もタイ式以外のボディーワーカーの方もご参加いただけます!!


【東京】第42回解剖学自修会&スペシャル応用編
■日時 :2016年3月28日(月)【自修会】13:00〜15:00
                  【応用編】15:00〜17:00

参加費 :【自修会】   [会員] 800円 [一般]1,200円
      【応用編】    3,500円(午前から参加の方は2,700円)                          
■場所  :世田谷区


*************************************************************
【解剖学自修会】
*************************************************************
《この会の目的》
触診による身体構造(身体の構造の位置関係と構造の特徴)の理解。
《この会でやること》
「教材」をもとに触診を行います。
基本的に講師を立てずに、参加者同士で触診をし、理解していきます。

■内容  :この日から「第3章 前腕部と手部」P121〜を勉強していきます。

■教材  :「改訂版ボデイーナビゲーション」(医道の日本社)4,515円
   ※鍼灸学校などでも使われている分かりやすくてお手頃な解剖の本です。
   アマゾンなどでも購入できますので、ご用意下さい。 
   http://www.idononippon.com/book/massage/3095-2.html
※現在は「改訂版」を使用していますのでご用意ください。(希望者にはコピー対応可)

■持ち物 :バスタオル又はヨガマット、筋肉が分かりやすい服装、筆記用具、教材「ボディーナビゲーション」、飲み物など。

■開催ペース:2か月に1回 

■定員  :20名(最少催行人数2名)

■参加資格:タイマッサージやタイ医学に「携わる方」または「興味のある方」

■申込方法
メールにて事前申込みをお願いします。(参加費は当日払い)

■申込先 :下記項目を倉西までメールでお申込ください。info@rinsho-thai.jp
,名前
会員の場合は会員番号
7搬單渡暖峭
い歓Χ函淵織ぅ泪奪機璽故髻
セ臆辰瞭圧

■申込締切 :2016年3月26日(土)

*************************************************************
解剖学自修会の午後に次の内容の「スペシャル応用編」を行います。
自習会で行った骨格と筋肉の触診を、施術に落とし込む為の講座です。
 ※講師を呼んでのワークショップ形式です
***********************************************************************

■日時  :2016年3月28日(月)15:00〜17:00
■内容  :午前中に勉強した筋肉へのアプローチを学びます。

川島先生からのメッセージです
腕部・手部の2回目になります。前回はセルフケアを中心に行いましたが、

今回は実際にクライアントに施術する方法を学びます。
タイ式でも腕部や手部を施術する方法はたくさん勉強していると思いますが、
どんな症状の時にその手技を行うのが効果的なのか、その手技はどこを
狙って行うのかをきちんと理解し、流れで漫然と意味もわからずとりあえず
施術するという状況から脱却しましょう。」
 
 ■講師  :
川島 砂海(ヌワボーランChai六本木店 店長)
<プロフィール>
自分自身が満身創痍な人生を歩んできたので、マッサージやストレッチは必要不可欠でした。
その中でもタイ式マッサージはその効果と効果の持続力が抜群で、それをみなさんにお伝えできればと思いました。

私自身もずっと悩み、考えながら施術をさせていただいております。
それらに時々答えが見つかり、また違う疑問が湧いてくる、永遠にそれのくり返しなんだと思います。
私が見つけたいくつかの答えを皆さんと共有できればうれしいです。
 
■参加資格:原則は当日の解剖学自修会に参加された方
        ただし、過去の解剖学自修会に参加したことのある方もご参加いただけます。
       ※タイ式以外のボディワーカーの方もご参加いただけます。


■最少催行人数:5名(人数が4名以下の場合は、講師が変更になる場合がありますのでご了承ください)
 
申込先:下記項目を倉西までメールでお申込ください。info@rinsho-thai.jp
,名前
会員の場合は会員番号
7搬單渡暖峭
せ臆短餝覆あるか(過去参加歴とボディワーク歴)
セ臆辰瞭圧

申込締切:2016年3月26日(土)
 
==========================
一般社団法人 臨床タイ医学研究会
URL:  info@rinsho-thai.jp
Face Book始めました↓
≪臨床タイ医学研究会≫に「いいね!」
事務局:倉西(080-3278-1214)
E-mail:info@rinsho-thai.jp
=========================

【東京】第41回解剖学自修会&スペシャル応用編

《この会の目的》
触診による身体構造(身体の構造の位置関係と構造の特徴)の理解。
《この会でやること》
「教材」をもとに触診を行います。
基本的に講師を立てずに、参加者同士で触診をし、理解していきます。


☆☆今回も午後に「六本木チャイ」の店長・川島砂海さんを講師にお迎えし、「応用編」を開催します!
午後もタイ式以外のボディーワーカーの方もご参加いただけます!!

【東京】第41回解剖学自修会&スペシャル応用編
■日時 :2016年1月21日(木)【自修会】9:30〜12:00
                  
【応用編】13:00〜15:30
参加費 :【自修会】   [会員]1,000円 [一般]1,500円
      【応用編】    3,500円(午前から参加の方は2,500円)                          
■場所  :世田谷区
【解剖学自修会】
■内容  :この日から「第3章 前腕部と手部」P108〜を勉強していきます。

■教材  :「改訂版ボデイーナビゲーション」(医道の日本社)4,515円
   ※鍼灸学校などでも使われている分かりやすくてお手頃な解剖の本です。
   アマゾンなどでも購入できますので、ご用意下さい。 
   http://www.idononippon.com/book/massage/3095-2.html
※現在は「改訂版」を使用していますのでご用意ください。(希望者にはコピー対応可)

■持ち物 :バスタオル又はヨガマット、筋肉が分かりやすい服装、筆記用具、教材「ボディーナビゲーション」、飲み物など。

■開催ペース:2か月に1回 

■定員  :20名(最少催行人数2名)

■参加資格:タイマッサージやタイ医学に「携わる方」または「興味のある方」

■申込方法
メールにて事前申込みをお願いします。(参加費は当日払い)

■申込先 :下記項目を倉西までメールでお申込ください。info@rinsho-thai.jp
,名前
会員の場合は会員番号
7搬單渡暖峭
い歓Χ函淵織ぅ泪奪機璽故髻
セ臆辰瞭圧

■申込締切 :2016年1月19日(火)

*************************************************************
解剖学自修会の午後に次の内容の「スペシャル応用編」を行います。
午前の自習会で行った骨格と筋肉の触診を、施術に落とし込む為の講座です。
 ※講師を呼んでのワークショップ形式です
***********************************************************************

■日時  :2016年1月21日(木)13:00〜15:30
■内容  :
午前中に勉強した筋肉へのアプローチを学びます。

「一つ一つの筋肉をしっかり捉えてちゃんと効かせる」という基本を学びます。
 

 ■講師  :
川島 砂海(ヌワボーランChai六本木店 店長)
<プロフィール>
自分自身が満身創痍な人生を歩んできたので、マッサージやストレッチは必要不可欠でした。
その中でもタイ式マッサージはその効果と効果の持続力が抜群で、それをみなさんにお伝えできればと思いました。

私自身もずっと悩み、考えながら施術をさせていただいております。
それらに時々答えが見つかり、また違う疑問が湧いてくる、永遠にそれのくり返しなんだと思います。
私が見つけたいくつかの答えを皆さんと共有できればうれしいです。
 
■参加資格:原則は午前中の解剖学自修会に参加された方
        ただし、過去の解剖学自修会に参加したことのある方もご参加いただけます。
       ※タイ式以外のボディワーカーの方もご参加いただけます。


■最少催行人数:5名(人数が4名以下の場合は、講師が変更になる場合がありますのでご了承ください)
 
申込先:下記項目を倉西までメールでお申込ください。info@rinsho-thai.jp
,名前
会員の場合は会員番号
7搬單渡暖峭
せ臆短餝覆あるか(過去参加歴とボディワーク歴)
セ臆辰瞭圧

申込締切:2016年1月19日(火)
 
==========================
一般社団法人 臨床タイ医学研究会
URL:  info@rinsho-thai.jp
Face Book始めました↓
≪臨床タイ医学研究会≫に「いいね!」
事務局:倉西(080-3278-1214)
E-mail:info@rinsho-thai.jp
=========================

【東京】第40回解剖学自修会&スペシャル応用編

【東京】第40回解剖学自修会&スペシャル応用編のご案内

《この会の目的》
触診による身体構造(身体の構造の位置関係と構造の特徴)の理解。

《この会でやること》
「教材」をもとに触診を行います。
基本的に講師を立てずに、参加者同士で触診をし、理解していきます。


☆☆今回の午後は臨タイ代表・石田ミユキを講師に「応用編」を開催します!

セラピストの素敵な笑顔は、お客様の『安心』に繋がり、セラピストの魅力を引き上げてくれます。
素敵な笑顔が自然に出るためには、顔の『表情筋』がスムーズに動くことが不可欠です。 
ところが、部分的に固まってしまって、意外に動きずらいのが『表情筋』。
意外からもしれませんが、身体のバランスは顔で取るクセを持つ方は少なくありません。
実は、『身体の歪み』を顔から見立てることもできます。


午前の自修会で、『表情筋』のチェックを行ってから、午後の講座では2つのことに視点を当てていきます。
・顔から『身体の歪み』を見立てる。
・『表情筋』がスムーズに動くルーシーダットンのセルフケア実践。

顔の緊張を解いて、 『素敵な笑顔』を目指しましょう!


【東京】第40回解剖学自修会&スペシャル応用編
■日時 :2015年11月30日(月)【自修会】10:00〜12:30
                   
【応用編】13:00〜15:30
  ★午前の開始時間が変更になりました!

参加費 :【自修会】   [会員]1,000円 [一般]1,500円
      【応用編】    3,500円(午前から参加の方は2,500円)
                           
■場所  :世田谷区

【解剖学自修会】
■内容  :この日は「第5章 頭部・頸部・顔面部」P257〜を勉強していきます。
■教材  :「改訂版ボデイーナビゲーション」(医道の日本社)4,515円
   ※鍼灸学校などでも使われている分かりやすくてお手頃な解剖の本です。
   アマゾンなどでも購入できますので、ご用意下さい。 
   http://www.idononippon.com/book/massage/3095-2.html
※現在は「改訂版」を使用していますのでご用意ください。(希望者にはコピー対応可)

■持ち物 :バスタオル又はヨガマット、筋肉が分かりやすい服装、筆記用具、教材「ボディーナビゲーション」、飲み物など。

■開催ペース:2か月に1回 

■定員  :20名(最少催行人数2名)

■参加資格:タイマッサージやタイ医学に「携わる方」または「興味のある方」

■申込方法
メールにて事前申込みをお願いします。(参加費は当日払い)

■申込先 :下記項目を倉西までメールでお申込ください。info@rinsho-thai.jp
,名前
会員の場合は会員番号
7搬單渡暖峭
い歓Χ函淵織ぅ泪奪機璽故髻
セ臆辰瞭圧

■申込締切 :2015年11月28日(土)

*************************************************************
解剖学自修会の午後に次の内容の「スペシャル応用編」を行います。
午前の自習会で行った骨格と筋肉の触診を、施術に落とし込む為の講座です。
 ※講師を呼んでのワークショップ形式です
***********************************************************************

■日時  :2017年11月30日(月)13:00〜15:30
■内容  :午前中に勉強した筋肉へのアプローチを学びます。(詳細は文頭を参照ください)

■講師  :
石田 ミユキ(臨タイ代表/ITMヌアライフスクール主宰)
<プロフィール>
セルフケアコーディネーター。
子供と女性の足と靴と健康に関わり22年。
タイ古式マッサージに出会い、以後ヌアライフ(ヌアボラーンのある暮らし)を満喫。地域や家族の中でできる「タイ式セラピー」の普及を志し、臨床タイ医学研究会を立ち上げる。医療チームの中でタイ古式マッサージやタイ式ヨガをいち早く実践し、患者さんの疼痛緩和や健康維持、家族のサポートを行う。
現在、サロンOM NAMO(オナモ)運営他、セルフケアに関わる幅広い分野で活躍する傍ら、ITM渋谷ヌアライフスクール(タイ政府公認)を主宰し人材育成にも力を注いでいる。ファンケル発行誌『エスポワール』にて連載(2013年)、ほか雑誌の記事監修は多数。セパタクロー日本代表強化スタッフ。主な著書「歩けるからだになるために」。新刊「ムーンヨガ」(BABジャパン)
 

■参加資格:原則は午前中の解剖学自修会に参加された方
        ただし、過去の解剖学自修会に参加したことのある方もご参加いただけます。
       ※タイ式以外のボディワーカーの方もご参加いただけます。


■最少催行人数:5名(人数が4名以下の場合は、講師が変更になる場合がありますのでご了承ください)
 
申込先:下記項目を倉西までメールでお申込ください。info@rinsho-thai.jp
,名前
会員の場合は会員番号
7搬單渡暖峭
せ臆短餝覆あるか(過去参加歴とボディワーク歴)
セ臆辰瞭圧

申込締切:2015年11月28日(土)
 
==========================
一般社団法人 臨床タイ医学研究会
URL:  info@rinsho-thai.jp
Face Book始めました↓
≪臨床タイ医学研究会≫に「いいね!」
事務局:倉西(080-3278-1214)
E-mail:info@rinsho-thai.jp
=========================

【東京】第39回解剖学自修会

【東京】第39回解剖学自修会のご案内

《この会の目的》
触診による身体構造(身体の構造の位置関係と構造の特徴)の理解。

《この会でやること》
「教材」をもとに触診を行います。
基本的に講師を立てずに、参加者同士で触診をし、理解していきます。


☆☆今回は午後の「ストレッチ200勉強会」に合わせて、膝周辺の骨・筋肉をピックアップした「特別編」になります。
特に初参加の方には参加いただきやすい内容となっています。

■日時 :2015年9月14日(月)9:30〜12:00

参加費 :【自修会】   [会員]1,000円 [一般]1,500円                           

■場所  :世田谷区(東急田園都市線「三軒茶屋」)

■内容  
今回は午後の勉強会にあわせた「特別編」になりますので、テキストの範囲は以下の通りになります。(告知当初から変更になりました)
・P306〜P309(大腿四頭筋・大腿直筋)
・P346(膝・下腿部・足の骨)
・P371〜P373(腓腹筋とヒラメ筋)
・P375(膝窩筋)

■教材  :「改訂版ボデイーナビゲーション」(医道の日本社)4,515円
   ※鍼灸学校などでも使われている分かりやすくてお手頃な解剖の本です。
   アマゾンなどでも購入できますので、ご用意下さい。 
   http://www.idononippon.com/book/massage/3095-2.html
※現在は「改訂版」を使用していますのでご用意ください。(希望者にはコピー対応可)

■持ち物 :バスタオル又はヨガマット、筋肉が分かりやすい服装、筆記用具、教材「ボディーナビゲーション」、飲み物など。

■開催ペース:2か月に1回 

■定員  :20名(最少催行人数2名)

■参加資格:タイマッサージやタイ医学に「携わる方」または「興味のある方」

■申込方法
メールにて事前申込みをお願いします。(参加費は当日払い)

■申込先 :下記項目を倉西までメールでお申込ください。info@rinsho-thai.jp
1.参加希望勉強会名
2.お名前
3.会員の場合は会員番号
4.携帯電話番号
5.ご職業(タイマッサージを勉強された方は簡単なタイ式歴)
6.参加の動機

■申込締切 :2015年9月12日(土)

==========================
一般社団法人 臨床タイ医学研究会
URL:  info@rinsho-thai.jp
Face Book始めました↓
≪臨床タイ医学研究会≫に「いいね!」
事務局:倉西(080-3278-1214)
E-mail:info@rinsho-thai.jp
=========================

【東京】第38回解剖学自修会&スペシャル応用編

【東京】第38回解剖学自修会&スペシャル応用編のご案内

《この会の目的》
触診による身体構造(身体の構造の位置関係と構造の特徴)の理解。

《この会でやること》
「教材」をもとに触診を行います。
基本的に講師を立てずに、参加者同士で触診をし、理解していきます。


☆☆今回も午後に「六本木チャイ」の店長・川島砂海さんを講師にお迎えし、「応用編」を開催します!
午後もタイ式以外のボディーワーカーの方もご参加いただけます!!

【東京】第38回解剖学自修会&スペシャル応用編
■日時 :2015年7月13日(月)【自修会】9:30〜12:00
                  
【応用編】13:00〜15:30

参加費 :【自修会】   [会員]1,000円 [一般]1,500円
      【応用編】    3,500円(午前から参加の方は2,500円)
                           
■場所  :世田谷区

【解剖学自修会】
■内容  :この日は「第5章 頭部・頸部・顔面部」P250〜を勉強していきます。
■教材  :「改訂版ボデイーナビゲーション」(医道の日本社)4,515円
   ※鍼灸学校などでも使われている分かりやすくてお手頃な解剖の本です。
   アマゾンなどでも購入できますので、ご用意下さい。 
   http://www.idononippon.com/book/massage/3095-2.html
※現在は「改訂版」を使用していますのでご用意ください。(希望者にはコピー対応可)

■持ち物 :バスタオル又はヨガマット、筋肉が分かりやすい服装、筆記用具、教材「ボディーナビゲーション」、飲み物など。

■開催ペース:2か月に1回 

■定員  :20名(最少催行人数2名)

■参加資格:タイマッサージやタイ医学に「携わる方」または「興味のある方」

■申込方法
メールにて事前申込みをお願いします。(参加費は当日払い)

■申込先 :下記項目を倉西までメールでお申込ください。info@rinsho-thai.jp
,名前
会員の場合は会員番号
7搬單渡暖峭
い歓Χ函淵織ぅ泪奪機璽故髻
セ臆辰瞭圧

■申込締切 :2015年7月11日(土)

*************************************************************
解剖学自修会の午後に次の内容の「スペシャル応用編」を行います。
午前の自習会で行った骨格と筋肉の触診を、施術に落とし込む為の講座です。
 ※講師を呼んでのワークショップ形式です
***********************************************************************

■日時  :2017年7月13日(月)13:00〜15:30
■内容  :
午前中に勉強した筋肉へのアプローチを学びます。

「一つ一つの筋肉をしっかり捉えてちゃんと効かせる」という基本を学びます。
 

 ■講師  :
川島 砂海(ヌワボーランChai六本木店 店長)
<プロフィール>
自分自身が満身創痍な人生を歩んできたので、マッサージやストレッチは必要不可欠でした。
その中でもタイ式マッサージはその効果と効果の持続力が抜群で、それをみなさんにお伝えできればと思いました。

私自身もずっと悩み、考えながら施術をさせていただいております。
それらに時々答えが見つかり、また違う疑問が湧いてくる、永遠にそれのくり返しなんだと思います。
私が見つけたいくつかの答えを皆さんと共有できればうれしいです。
 
■参加資格:原則は午前中の解剖学自修会に参加された方
        ただし、過去の解剖学自修会に参加したことのある方もご参加いただけます。
       ※タイ式以外のボディワーカーの方もご参加いただけます。


■最少催行人数:5名(人数が4名以下の場合は、講師が変更になる場合がありますのでご了承ください)
 
申込先:下記項目を倉西までメールでお申込ください。info@rinsho-thai.jp
,名前
会員の場合は会員番号
7搬單渡暖峭
せ臆短餝覆あるか(過去参加歴とボディワーク歴)
セ臆辰瞭圧

申込締切:2015年7月11日(土)
 
==========================
一般社団法人 臨床タイ医学研究会
URL:  info@rinsho-thai.jp
Face Book始めました↓
≪臨床タイ医学研究会≫に「いいね!」
事務局:倉西(080-3278-1214)
E-mail:info@rinsho-thai.jp
=========================

| 1/3PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM