【会員紹介VOL1】槇野進也さん〜マイペンライヨガ体操〜

 【会員紹介VOL1】槇野 進也さん

「クロスハート本鵠沼・藤沢」デイサービスにて
「マイペンライヨガ体操」を担当


さまざまな「現場」で活躍される仲間をご紹介させていただくこのページ。

記念すべき第1回で紹介させていただくのは槇野進也さんです。

槇野さんは臨タイオリジナルの介護予防体操「マイペンライヨガ体操」の考案者の一人として、臨タイでもレッスンやインストラクター指導を担当されていますが、実際に介護の現場でも高齢者の方々に実践されています。

はたして現場ではどんなふうに「マイペンライ体操」が行われているのか、訪問してきました。


今回おじゃましたのは「クロスハート本鵠沼・藤沢」デイサービスさんです。最寄駅に降り立つと、気持ちよく吹く風が海に近い町だということを感じさせてくれます。

デイサービスも、日差しがいっぱいの明るい雰囲気で、中庭で育てているお花や野菜の緑が目に優しい、落ち着いた空間でした。

実はこちらの施設では、高齢者の方へのタイマッサージの施術もプログラムとして取り上げていただいており、以前は槇野さんも担当されていましたが別の方(臨床タイ式セラピスト)に引き継ぎ、現在はマイペンライヨガ体操の指導をされています。


訪問したのは、ちょうどお昼ご飯後の午後のアクティビティーが始まるまでのくつろぎタイム。中庭に面したフロアの一角に椅子がセッティングされ、既に参加希望の方が5〜6人待っていらっしゃる中、槇野さんも準備をしながらその方たちと笑顔で談笑されています。始まる前から既にリラックスした雰囲気が伝わってきます。


そうこうしている間にスタートの時間となり、いつの間にか10名以上の方が集まっていらっしゃいました。最初に槇野さんから体操にあたっての注意点が説明されたあと、チベットベル小さなシンバルのような鐘3回鳴らして、体操がスタート。空気が引き締まります。まずは自分の呼吸に意識を持った動きから。目や顔の筋肉を動かす小さな動きから始まり、徐々に腕を使って上半身を大きく動かしていきます。マイペンライ体操の大きな特徴の一つは「椅子に座ったまま」できるということ。よく見ると椅子に杖を立てかけている方が何人も参加されています。後ろから見ていると、参加されている皆さんが槇野さんの動きに合わせようと、上半身を乗り出して熱心に取り組んでいらっしゃるのがわかります。遠くのテーブルで眺めていた方が、思わず自然と手を動かしていらっしゃる様子も見られます。

槇野さんのリードで動きは更に大きくなっていきますが、みなさん元気に頑張ってらっしゃいます。ここで動きに合わせて「えい!」と掛け声が入るポーズが。力のこもった声は、普段はきけないような凛々しいお声です。

そのあとは指や手を使った体操でしばしクールダウン。楽しいゲーム感覚でできる体操は、頭の体操にもなるそうです。思わず笑い声が響きます。


そして後半戦は、気功の要素やストレッチも取り入れたポーズで、座りながらも脚も使った全身運動になっていきます。すべて深い呼吸を伴う動きなので、より効果がありそうです。効果を説明しながら、時折うまくいかない方には優しくアドバイスしながら指導する槇野さんのリードで、みなさん休むことなく次々と体操を続ける姿に感心するばかりです。

最後にブラーマリーというヨガの呼吸法とともに気持ちよく声を出して、鐘の音で終了。あっという間の30分でした。

スタッフの方が準備してくださったお茶をのみ、ほっと一息。皆さんの笑顔が広がります。

このあと休憩をはさんであと2回ほどレッスンが行われるとのこと。ヨガは自由参加のアクティビティですが、好評でデイサービスにいらした男女ほぼ全員が参加されているとのことでした。

 

参加された方にお話を伺いました。

70代Iさん

「火曜日のヨガと金曜日のタイマッサージが楽しみで毎回参加しています。椅子に座ってできるのが珍しいし、肩凝りがひどいのですが伸びてすっきりします。自分ではよくわからないけれど、続けているうちにどんどん色々なポーズができるようになっているみたい。優しくていい先生です。」

80代Nさん

「人に勧められて参加するようになりましたが、とても簡単にできるので楽しいです。」


90代Mさん

「目標があり長生きしたいので、ヨガに参加して頑張っています!」

皆さん、とても楽しそうに生き生きとお話してくださり、ヨガ終了後は、またいそいそと次のアクティビティに取り組んでいらっしゃいました。

 

最後に槇野さんから一言いただきました。

スタッフのサポートや利用者さんの心をつかむまでは、多少の気苦労もありましたが、いまではヨガ体操になじんで下さり、私が何もしなくても、みなさんが次の体操の準備に取り掛かってくれるまでになりました。

臨タイの看板を背負っている以上、スタートから下手に転ばないように(笑)繊細に意識をはたらかせていました。

いくつかの条件から立位・臥位のポーズは手放し、座位のみでの時間になりました。そうすると既存のポーズでは圧倒的に量が少なく、一から練り直す必要に迫られました。日々、ポーズを思案しては試してみる期間でした。
体操をしていない時間、つまり利用者さんたちとのコミュニケーションの時間も大切であるという管理者の中村さんの理解があったことも、良い方向に働きました。その時間に体操へのお誘いや意識づけ、聞き取りなどができたからです。
今後、どのように進展していくのか、けっして簡単とはいえない事業ですが、私にできる範囲でお手伝いしたいと思っています。」

 

《訪問してみて・・・》

高齢者の方の「7つの希望」をかなえることを目的に開発した「マイペンライヨガ体操」が、実際に高齢者施設でこんなにも喜ばれ、受け入れられているのを見て、とても感激しました!

その陰には、槇野さんの想いや今までの経験や知恵、現場に受け入れられるための繊細な心配り、そして臨機応変な対応力があったのだということも知り、更に感慨深い思いです。

立ち会ってくださった、施設の広報担当の方からも太鼓判を押していただき、「マイペンライヨガ体操」が今後更に広がっていく可能性が見えてきました!

槇野さんが現場で得た情報をフィードバックし更に進化した「マイペンライヨガ体操」を、これからもっと多くの方にお伝えしていきたいと強く思ったのでした。  (N.K)

 

【槇野進也さんプロフィール】

臨タイ正会員B(介護福祉士)。

介護歴12年、在宅介護、施設介護の双方を経験する。

デイサービスにおいて介護予防プログラムを実施、好評を得る。

よりよい介護を目指しタイマッサージを習得。

現在はライフワークであるヨーガ指導、マッサージ施術、施設介護を行いながら、 これらを融合させた取り組みを実践している。

ブログ:「絆はぐくむ〜槇野進也のYOGA日記」http://snofkin629.blog114.fc2.com/

 

【「クロスハート本鵠沼・藤沢」デイサービス】

藤沢市本鵠沼3-11-39  TEL0466-35-8677

(小田急線「本鵠沼」駅 徒歩10)

http://www.shinkoufukushikai.com/kaigo/daycare/112/

 

2013秋の「マイペンライヨガ体操インストラクター養成コース」の詳細はコチラ
地域やまわりの方と「マイペンライヨガ体操」を楽しんでくださる仲間を募集しています!


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM