身体の見立て方WS

新ワークショップ!「身体の見立て方WS」


施術の際、相手の状態を「読み取る力」はとても重要ですよね。

ゆえに、身体の見立て方は多種多様にあると思います。

同じ肩こりでも人それぞれ原因が違うし身体が歪む理由も人それぞれ違うのです。

ここでは「歩行観察」の力をつける勉強を行います。

動きの癖を観る力がつくと、その人の肩こりの原因がどこにあるか見極める大きな手立てになります。

 

●日時:

2010年7月26日(火)10:00〜12:00

 

●参加費:

 【会員価格】2,000円  【非会員価格】4,000円

※当日現金払い

 

●定員:30名

 

●最小催行人数:8名

 

●参加対象:

臨床タイ医学研究会の活動に賛同いただける方。

 

●プログラム:

・歩行観察で分かること

・観察の為の歩行の注意点

・歩行と観察の実技

・まとめ

※足裏に墨を塗って歩き、その動きを前面、側面、背面より3つのパーツから観察し、分析します。

 

<次回>

今回取った足型から癖や弱点を観察し、分析する予定。

この講座は身体の使い方講座と交互に行っていきます。

 

●講師:セルフケアコーデイネーター 石田ミユキ

 

申込締切2011年7月25日(月) 正午(定員になり次第キャンセル待ち受付となります。)


●主催:臨床タイ医学研究会 http://rinsho-thai.jp/

●申込: 倉西saku_n@ya3.so-net.ne.jpまで


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM