【福岡】ベッドでできるタイマッサージ1DAY講座

【福岡】ベッドでできるタイマッサージ1DAY講座

  臨タイオリジナルの、「ベッドでできるタイマッサージ講座」。
  施術者の身体の使い方を重視したテクニックを用い、安全面にも配慮した基本の施術を学びます。
  3日間のコースを1日ですべてお伝えする「1DAY講座」を、タイマッサージ経験者向けに、
  今回特別に開催させていただきます。

  合格者には「DVD」「ディプロマ」付きの充実の講座です!

【このプログラムのこだわり】
1.おうちにあるベッドの高さでも楽にできる施術スタイルを学べる
2.タイ式特有の身体の使い方が学べる
(体重移動、円運動、テコの使い方、タイ式ストレッチ、ローリングなどなど。)
3.腰痛、肩こりを軽減するメカニズムに沿ったテクニックフローを学べる
4.ベッドで仰向け、横向き、うつ伏せ、座位のスムーズなフローが学べる
5.ベッドでできる60分の施術プログラムが学べる

 

【7月岐阜会場の参加者の声(アンケートより】

・基本の身体の使い方を再確認しつつ、さらに新しいことも学べて、とても良かった。

・自分のからだの体重移動、相手にどう向き合ったらよいかが理解できた

・今まであまり意識していなかった犂慇”を意識してみようと思いました。

・体軸の回転でのわざのかけ方が難しかった

・身体にやさしい動作を教えていただけた

10/5「ベッドでできるタイマッサージ1DAY講座【福岡】」
【日  時 】2016年10月5日(水)10:00~15:30(休憩30分)


【場  所 】福岡市中央区


【参加費】(会員)18,000円、(一般)23,000円、(会員再受講)9,000円

     参加費の他に講師宿泊費を参加者の皆様でご負担いただきます。(お一人約2,500円)
     

     ※教材費込み。合格者には「DVD」、「ディプロマ」付です。

     ※「再受講」は会員のみ。過去の1DAY講座で「合格」の方のみご参加いただけます。

      受講は「初受講」の方が優先になりますので、ご了承ください。


【対象者】タイマッサージを勉強された方
     ※ 1回デモをみて、自分でスムーズにできる、が目安となります。


【定  員 】6名(残席1)


【申  込 】臨タイ事務局 info@rinsho-thai.jp (倉西)
      ,名前
      会員または非会員
      7搬單渡暖峭
      い歓Χ
      ゴ蔽韻淵織ぜ偉
      参加の動機

      Ы藥臆辰泙燭郎銅講か

      ┘戰奪瓢参またはスペースをご提供いただける方は、その旨をご記入ください。
     をご連絡ください。


【問い合わせ】講座の内容について:臨タイ(倉西)info@rinsho-thai.jp


【締切日】9月28日(水)


【講  師 】石田 ミユキ
セルフケアコーディネーター。(臨タイ代表)
子供と女性の足と靴と健康に関わり10年。
タイ古式マッサージに出会い、以後ヌアライフ(ヌアボラーンのある暮らし)を満喫。地域や家族の中でできる「タイ式セラピー」の普及を志し、臨床タイ医学研究会を立ち上げる。医療チームの中でタイ古式マッサージやタイ式ヨガをいち早く実践し、患者さんの疼痛緩和や健康維持、家族のサポートを行う。
現在、サロンOM NAMO(オナモ)運営他、セルフケアに関わる幅広い分野で活躍する傍ら、ITM渋谷ヌアライフスクール(タイ政府公認)を主宰し人材育成にも力を注いでいる。ファンケル発行誌『エスポワール』にて連載(2013年)。ほか雑誌の記事監修は多数。セパタクロー日本代表強化スタッフ。主な著書「歩けるからだになるために」(BABジャパン)


この日以外にも、「ベッドでできるタイマッサージ講座」は
 ・1DAYコース(全国の場合、講師の旅費・宿泊費をご負担いただきます)
 ・3日間コース
 ・全国各地での2〜3日間コース開催
を皆様のご都合に応じて開催することができます!
詳しくは こちら をご覧ください。

 

 ★当日は17:00より臨タイの「ストレッチ200のワークショップ」を「西公園」で開催いたします。
是非、この機会にあわせてご参加ください!
 くわしくはコチラ http://blog.rinsho-thai.jp/?eid=246
====================
一般社団法人 臨床タイ医学研究会
URL: http://rinsho-thai.jp/
Face Book始めました↓
≪臨床タイ医学研究会≫に「いいね!」
事務局:倉西(080-3278-1214)
E-mail:info@rinsho-thai.jp ★変更になりました!
====================

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM