2017年7月 マイペンライヨガ体操「インストラクター養成コース」

マイペンライヨガ体操「インストラクター養成コース」

2017年7月【東京】会場で開催決定!

◆7/27〜28のマイペンライヨガ体操「インストラクター養成講座」および「解剖生理の基礎知識」の開催が決定しました!
申込受付を7/24(月)まで延長します!
◆認定インストラクターの方は再受講無料です!ぜひご参加ください。
◆また、講座初日7/27に「体験レッスン」受講者を募集します。
インストラクタークラスの受講を検討されている方は是非ご参加ください!

【マイペンライヨガ体操とは・・・】

「マイペンライヨガ体操」とは・・・シニア世代の7つの願いから生まれた臨タイ・オリジナルのヨガ体操。
作業療
法士の監修のもと開発した新しい介護予防プログラムです
(マイペンライとは、タイ語で「気楽に行こう」という
意味を持ちます)

「インストラクター養成コース」は、
「マイペンライヨガ体操45分」を指導するための講座です。
セラピストの方、ヨガ・体操の指導者、介護スタッフや医療スタッフの方など。予防介護、シニアヨガの指導に興味のある全ての方に向けた講座です。


【インストラクター養成講座の概要】

◇ 時間 :12時間
◇ 受講料:コース:58,000円
          ※認定インストラクターの再受講は無料!!(1コマから受講可能)
      単 発:17,000円・・・[A]のみ単発受講可

◇ カリキュラム:
A:
解剖生理の基礎知識(高齢者の身体のメカニズム)・・3時間(7/28 10:00〜13:00)
B:マイペンライヨガ体操概要・実技機ΑΑΑΑΑΑΑ・3時間
C:マイペンライヨガ体操概要・実技供ΑΑΑΑΑΑΑ・3時間
D:高齢者への指導理論(指導の基本メソッド)・・・・・3時間

◇講師 :古木美和、石田 ミユキ
◇受講後「資格認定制度」あり
  ・認定申請料5,000円
  ・要入会手続き(会員資格要件に該当しない方でも、この講座受講後に会員となることが可能です。)


【2017年7月】受講生募集要項(東京会場)
◇日程

●集中コース(平日短期集中)・・・7/27(木)、7/28(金)・・・・10:00〜17:00 (27日は10:30スタート)

◇場所 世田谷区近辺

◇定員 コース:6名(最少開催人数:3名)

◇受講資格 ・全講座日程の参加が可能な方であれば、どなたでもご参加いただけます。(要入会)
(ヨガインストラクターの方や運動療法士の方、福祉関係者、また特に資格のない方等タイ式関係者にかかわらず、どなたでもご参加いただけます)

◇申込締切 ・・・・7/17(月)

◇主催・問合せ:一般社団法人臨床タイ医学研究会 

☆詳細・申込はコチラから

http://rinsho-thai.jp/course/instructor

3名以上で全国での開催が可能です!
詳細はHPをご覧ください。

http://rinsho-thai.jp/course/instructor

【受講者の声】の一部をご紹介します。

◎「マイペンライ」の考え方で作られたこの体操が、従来の体操とは全く違い、心も穏やかにしてくれました。
◎講師の生き方の経験・知識が深いだけでなく、高齢者やクライアントさんへの愛情を感じました。
◎石田先生、古木先生共にとてもていねいでわかりやすい講座でした。マイペンライの心でお二人ともほほえみをたやさずに講義をしていただいて、こちらまで明るい気持ちになりました。
◎リラックスした雰囲気の中でたくさんのことが学べました。
◎シニアの方の身体への理解が深まりました。
◎生理学についてあまりに無知だったので、今回のものを基本に学んでいきたいと思います。
◎フォローアップには是非参加させていただきたいです。
◎内容が濃く、とても良かったです。
◎老人の方のこと、心と身体の事がわかりやすかった。
◎意欲が出ました!



【体験レッスン開催中!!】

インストラクタークラス受講をご検討中の方に、体験レッスンを開催中です!!

スカイプによるレッスンもできますので、遠方の方もお気軽にお問合せください。

◇日時:不定期開催ですので、お問合せください

急遽決定!7/27(木)11:00〜12:00にも体験参加者を募集します!!

◇会場:om namo(三軒茶屋駅より徒歩6分)

◇参加料金:1,000円

◇内容:
マイペンライヨガ体操45分
インストラクターコースについての説明・質疑応答15分

◇参加条件:
マイペンライヨガ体操を初めて受講する方。かつ
2017年7月のインストラクターコースを受講検討中の方。

◇講師:石田ミユキ
◇申込先:臨タイ事務局までinfo@rinsho-thai.jp)
※要事前予約

 


デイサービスでの活動紹介はコチラ↓
http://blog.rinsho-thai.jp/?eid=109

雑誌・サイトでも紹介されました↓
http://blog.rinsho-thai.jp/?eid=107

====================
一般社団法人 臨床タイ医学研究会
URL: http://rinsho-thai.jp/
Face Bookやってます↓
≪臨床タイ医学研究会≫に「いいね!」
事務局:倉西(080-4651-3599)
E-mail:info@rinsho-thai.jp
====================


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM