10/22『ハーブボールの使い方・応用4』 (マタニティのためのハーブボール)

「タイハーブ研究所」のタイハーブ・セラピスト講座

 

10/22『ハーブボールの使い方・応用4』

(マタニティのためのハーブボール)

.

.
「知る」ことが大切なマタニティーケア。
妊婦の体は体型や骨格、ホルモンバランスや血液量などが急激に変化し、普段の体とは違ってきます。
今回のワークショップは妊婦の体の変化を考えた、施術方法、注意点などを学ぶ講座です。
実際にお客様を施術する時に使用できるお客様同意書の考え方もお伝えします。石垣)
.
.
◇ プログラム:
【座学】+【実技】
座学では、妊娠した女性の体の変化、内臓の位置や骨格、ホルモンバランス、妊婦に使用できるハーブ、出来ないハーブを学びます。
実技では、首と頭を中心に、妊婦へのハーブボールの使い方を学び、施術時にとても役に立つ妊婦向けのクッションや枕などを実際に体験しながら施術の練習をします。
 
時間数 3時間
料金  
9,600円 +教材費1,000円

再受講料金(各回先着3名様まで):6,700円 +教材費1,000円
日程 2018年10月22日(月)
時間 13:00〜16:00
場所 新宿区早稲田 グリーンアイランド(石垣先生のサロンです)
 東京メトロ東西線「早稲田駅」下車
講師 石垣桃子先生
定員
8名(最少開催人数:4名)
 ※再受講枠は先着3名様まで
受講資格

3つすべてあてはまる方

【1】セラピスト、ボディーワーカー(勉強中の方も可)

【2】「ハーブボールの使い方・基本1」または「ハーブボールの使い方 基本1ダイジェスト」を受講済みの方(過去受講でもOK)

※当日12時〜13時、「ハーブボールの使い方 基本1ダイジェスト」を開催します。詳しくはコチラ

【3】臨タイ会員(無料入会できます http://rinsho-thai.jp/join ) 

申込み

臨タイHPの申込フォーム(その他の講座・勉強会)より、受講規則をお読みの上、お申込みください。
http://rinsho-thai.jp/contact

申込締切 10月17日(水)


<石垣桃子先生 プロフィール>

タイハーブとタイマッサージのお店、Green Island(グリーンアイランド)店主。

幼少の頃より、山の植物が好きな祖父、フローリストの伯母、ベランダガーデニングと植物を愛する母の影響を受け、気がつけば自らのサロンもタイハーブと様々な植物に囲まれた空間に。
15年前にタイマッサージの勉強を始めた頃、ハーブボールと出会いとりこになったのがきっかけで、タイハーブを学び始めました。
タイ伝統医療と古くから土地に伝わるタイハーブの使い方をタイのチェンマイのワンディ先生に学び、ワンディ先生についてチェンマイの山に入り、植物に触れ、その使い方を学んできました。今ではワンディ先生はチェンマイの母の様な存在です。
さらに、バンコクの兄と慕わせてもらっているタイハーバルマッサージスクールの磯野先生と出会い、洗練されたハーブボールのテクニックを習得しました。
タイで古くから伝わる様々なハーブや技術の本質を理解し、それを細やかなサロンワークで日本のお客様にも心地よいお時間をお過ごし頂ける様に整えて取り入れると、多くの方に喜んで頂ける事が分かりました。
タイのハーブボールやマッサージがお好きな方はもちろん、タイで受けたけどあまり良い印象を受けなかった方でも、ちゃんといつくかのポイントをおさえれて施術すれば、気に入って下さる施術になるのです。
四季の移り変わりを感じる日本人ならではの感性を大切に、タイハーブの良さやハーブボールの心地よさをお伝えする授業を心がけています。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM