レポート「2018タイハーブエキスポ」

レポート「2018タイハーブエキスポ」

 

(レポート,らの続きです)

サービスゾーン
ワットポーのマッサージブースや、健康診断コーナーなどは大人気。
毎年恒例の「タイの4つの地区のマッサージコーナー」では、南部、中部、北部、東北部の4つのブースで、地方色豊かなマッサージが受けられます。
特に北部のトークセンと中部のヤムカン(足裏につけたオイルを火で熱して、脚や腕をマッサージします)が人気でした。
その他にも視覚障がい者によるマッサージや、ハーブの粉をオイルでといた湿布で膝痛をケアするブースなどもにぎわっていました。
.
【フォト・ダイアリー】
.
タイ方医師による「体質診断」のブース
生年月日から早見表を使って(テーブルにのってる円盤)、基本的な体質を教えてくれます。
みなさん、真剣な眼差し。
通訳の方がいるので言葉も安心。通訳のUさんは毎年のことで先生に顔を覚えられて「もうこの通訳のプロだね」と言われてました(笑)
.
.
4つの地域のマッサージコーナー
.
.
受付で血圧を測って、簡単な問診を受けてからマッサージになります。
「中央」地区のヤムカーン。
初めにセン押しのマサージをがっつりやったあと、ココナッツオイルを足裏について、炭火の上の板に乗せてファイヤー!!
その足裏で、腕や脚をマッサージします。
熱とオイルと圧で、気持ちいい〜〜。
.
こちらは「北部」の、おなじみトークセン。大人気です。
.
.
あちこちのブースで、突然マッサージが始まるのが楽しい♪
.
ここでも突然マッサージが始まりました(笑)
.
.
⇒「レポート」に続く
 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM