【福岡】マタニティー ケア ワークショップ

【福岡】マタニティ ケア ワークショップ

皆さん、妊婦さんからの問い合わせはありませんか?

妊婦さんを受け入れてるサロンはまだまだ少ないですね。
当店では受け入れてるものの、知識と技術に不安を抱えたままでの施術となってます。


それでも、施術後の妊婦さんが明るくスッキリとした笑顔を見せてくれた時は、受けて良かったと心から思えます。


だからこそ、もっと知識や技術を身に付けたい!という思いから、今回は「レディース&マタニティーサロンShamalo」オーナー、セラピスト キョーコさんにWSを開催して頂ける運びとなりました。


皆さん、妊婦さんは凄くマッサージを必要とされてます!
一緒に知識と技術を学びましょう!

       たい式屋 博多Rakang 岩本隆志(臨タイ理事)



●日時 :2013年4月15日(月)13:00〜17:00

●場所 :福岡市博多区博多駅前3−23−15蔵屋ビル4階
     「Rakangセラピストスクール」

●料金 : 【会員】3,500円 【一般】5,000円

●定員 :26名(最小催行人数:10名)

●参加条件:ボディワークにかかわる方(女性優先)

●講師 :酒井恭子(1972年香川県生まれ)
レディース&マタニティサロンShamaloオーナーセラピスト
http://www5.hp-ez.com/hp/shamalo/news

高校卒業後、会社員としてグラフィックデザイナーに。
24歳で独立しデザイン事務所を起業する
留学(マルタ島)・ワーキングホリデー(オーストラリア)を経験後、フリーランンスのデザイナーとして活動。
転機を迎え、渡タイにてセラピストへシフト。

2011年レディース&マタニティサロンShamaloオープン
現在タイ国政府認定修了SMHを主に12種。

2013年 タイ国政府認定SMH福岡校 開校予定タイ古式レベル1&2、マタニティ&ベビー(女性限定)の3コース設定予定。
日本初のマタニティタイ古式が学べるスクールとして始動予定。

●講座内容(予定):
【講義】
自己紹介〜マタニティタイ古式を始めたきっかけ〜妊婦さんを施術してる時ってどんな感じ?」

「妊婦さんを扱うための心得」
【実習】
「妊婦さんへ施術する際の注意点と体勢・力加減」

「妊婦さんにはしてはいけない技(下半身)」

【質疑応答】

●申込方法:E-mail 、フェースブック、電話にて申し込みを受け付けます。
[1]お申込み講座名
[2]お名前(フルネーム)会員の方は会員番号
[3]携帯電話番号

●申込/問合せ先:
たい式屋 博多Rakang(岩本)
TEL :092−515−7074  
携帯:080−3575−9044
E-mail: thairusie@hotmail.co.jp

●申込締切
2013年4月10日(水)

==========================
一般社団法人 臨床タイ医学研究会
URL: http://rinsho-thai.jp/
mixi:http://mixi.jp/view_community.pl?id=5592096
Face Book始めました↓
≪臨床タイ医学研究会≫に「いいね!」
事務局:倉西(080-3278-1214)
E-mail:saku_n@ya3.so-net.ne.jp
=========================


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM